育毛と発毛に効果的な頭皮のマッサージ方法

抜け毛の予防対策・マッサージ

頭部のマッサージが、抜け毛の防止に非常に効果的と言われています。
頭部の血行をよくすることによって、髪の毛に栄養が行きやすくなります。

頭皮への血行が良くなるということは、髪が作られる毛乳頭や毛母細胞への栄養補給がスムーズになるため、丈夫な髪の毛も作られるし、現在生えている毛も抜け毛になりにくいというわけです。

抜け毛の防止策として、頭部の血行をよくするためには、マッサージが効果的だと言われています。抜け毛を防止するための頭部マッサージ方法には、次のような方法が有効だと言われています。

まず、マッサージを始める前に育毛剤を使用します。そして、頭皮の緊張をほぐすために両手のひらで頭部全体を軽くもむようにマッサージします。次に、額の髪の毛のはえ際あたりを、前後左右に20回くらいマッサージします。額から後頭部にかけて指先を頭皮に押しあてて、指先を回すようにして、前から後ろへ移動させます。

手の指を使い、頭皮を全体的に、トントンと軽くたたきます。抜け毛防止のためのマッサージを、ぜひ一度お試しになってみてください。マッサージ中は全身をリラックスさせて、目を閉じて、髪がふさふさになっているところをイメージトレーニングで思い浮かべるとよりいっそう効果的だといわれます。

マッサージには、血行をよくするという効果だけでなく、頭皮を柔軟にして、育毛成分を毛根にまですばやく浸透させるという大切な効果もあります。 せっかく育毛剤を使用してもマッサージをしなければその効果も半減してしまします。やはりマッサージは朝夜でできれば最低2回以上は励行することをおススメします。朝はマッサージだけで、夜はシャンプーの後にするなどの方法もよいでしょう。

抜け毛予防の為の正しいブラッシングの方法
抜け毛対策として、マッサージと並んで欠かせないものが、ブラッシングです。ブラッシングの基本がきちんとできていないと、髪や地肌にダメージを与えることになり、ますます抜け毛が進んでしまったりしかねません。

正しいをブラッシングすることによって、毛根を刺激し、頭皮の血行をよくすることで、抜け毛の予防をすることができます。特に、シャンプーをする前のブラッシングが、抜け毛予防に効果的だと言われています。抜け毛予防のブラッシングに使用するためのブラシは、地肌までブラシの先がよく通る、毛足の長目の粗いブラシがお勧めです。

ブラッシングの方法としては、次のような方法が効果的だと言われています。まず、ブラシの毛の生えている部分を持ち、ブラシの毛を地肌に寝かせてあてます。手首を回しながら、頭の丸みに沿って半回転させるのがブラッシングのコツです。そして、頭頂部から前後左右の髪の毛の生え際に向かってブラッシングを始め、髪の毛の流れに沿って、ていねいにとかしていきます。

次に、髪の毛の流れとは逆方向に、髪の毛の生え際から頭部に向かって、ブラッシングします。最後に、髪の毛の表面をとかします。ブラッシングをする時には、髪の毛をギューっと引っ張ると抜け毛につながるおそれがありますので、気をつけてください。

やさしく何度もブラッシングすることで、地肌を痛めずに汚れを取り除くことになり、心地よいマッサージ効果とともに血行を良くし、新しい毛髪が生えやすく、抜け毛も出にくい状態を作ります。

また、ブラシ選びにも気を配ることも大切です。ナイロンのブラシなどを使用するよりも、値段は少々高くてもできれば、豚の毛やイノシシの毛を使ったブラシを使用していただいて、頭皮や髪の毛をいためることの無いようにしてください。

ブラシは用途によって整髪用、ブラッシング用、育毛用と3タイプに分けられます。シャンプー前の時など、髪や地肌の汚れをとるときに使うブラッシング用のブラシ、髪をととのえるときに使う整髪用のブラシと2本あるとよいでしょう。ナイロンのブラシを使って激しいブラッシングをすると髪が乾燥していたりすると静電気が起きて、枝毛や切れ毛をおこす恐れがあります。


頭皮のケアを怠ると・・・!

頭皮が伸びてくると、顔の皮膚まで弛んでくるということです。

髪を美しく保つために大切な基本といえば、シャンプーとトリートメントですよね。使用するヘアケアグッズには、細かく神経を遣う方も多いかと思います。勿論、髪の状態にあった、質の良いシャンプーやトリートメントは健康な髪を保つには必要ですが、やはり健康な髪を作るのは、地肌です。

髪をつくる頭皮の環境にも気を配らなければなりません。具体的にどのようなことが必要かといえば、やはりマッサージが重要です。皮膚の代謝は、一定の年齢を過ぎるとそのまま何もしなければ、どんどん代謝が衰えていきます。

代謝が衰えることによって血行が悪くなったりすると髪を作る毛根に十分栄養が行き渡らなくなり、髪が細くなったり、抜け毛の原因になったりします。また、頭皮と顔の皮膚はつながっていることから、頭皮が衰えてたるんでくると、顔の皮膚もたるんで、ハリとツヤが失われ、シワの原因になるといわれています。

ですから、頭皮のたるみや顔の皮膚のたるみを予防するためにも「頭皮のマッサージ」をシャンプーをする時にも意識するようにし、まめに指の腹を使い、小さな円を描きながらやさしくマッサージを欠かさないようにしましょう。

「頭皮がたる」ということもよく知りませんでしたが、頭皮のたるみが、そのまま、顔のたるみになるなんていうことも以外だと思いませんか?

■【発毛・育毛/情報・話題/育毛の基本/コラム】
■【サイト案内】健康育毛サイト 髪は自力で生える!

育毛・発毛の予防と対策にマッサージは欠かせません


育毛剤は使用すぎると逆効果なのかも!?

育毛と発毛のための予防とケアを続けていますが、抜け毛、薄毛が気になると、どうしても早く効果のあるものを求めたくなるものですね。だから、それなりに自分に合った高価な育毛剤を購入してきては、せっせと塗っては、マッサージしたいました。

「頭部に適量つけて、一日2回程度、よくマッサージしてください。」云々と説明書に書いてあるものの、そんな能書きなんか殆ど無視、たくさん使用したほうが、より効果が高いといい加減な根拠で、自己判断してしまったのが、やはり、逆効果だったのか・・・

トホホ・・・最近、更に、抜け毛が、加速しているように感じる。

薄毛、ハゲに抵抗するための対抗策も、いろいろ試して、効果がないと何がよくて、何が悪いのが、悪循環に落ちっいて、その事が更に精神的なものに追い討ちをかけることになるので注意必要です。

一刻も早く、抜け毛・脱毛・ハゲから、生還したいと言う気持ちは痛いほど解ります。

一つの方法を、正しいと思ったら、ある程度の期間は、信じることです。必ず結果は出ると。体験に基づいて、お答えすれば、髪は、必ず、自身の精神力でも回復できるものだと思います。 ただ、育毛と発毛の予防と対策の実戦を始めたての頃と言うのは、不確かな情報によってつまらないことで動揺しがちです。

育毛と発毛に取り組む為の過程において、それなりの将来的な計画を立てなければなりません。ですから、短いスパンでの症状の進展や経過や結果に心が余り左右されないと言うことが大切です。

育毛発毛に取り組む姿勢というのもは、その短い期間の結果に一喜一憂してしまうような精神的な弱さが出てくるようでは、育毛と発毛への頭皮の環境の改善と言うものが、なかなか思い通りに行かないと言うことにつながることにもなりかねませんね。



おすすめ記事

メニュー

髪の悩み解消・髪は自力で生える!

「髪は、自力で生やすもの」というポリシーにおいて、髪の悩みでお困りの方のための薄毛、抜け毛の改善するための健康育毛サイトです。育毛や発毛に関する最新の情報、育毛・発毛に関するおすすめの商品を紹介しています。また、女性の育毛・養毛の様々なケアの基本的な方法、女性の抜け毛、薄毛、育毛に関する悩みの解消に関する情報も掲載しております。 運営者:Hiromi

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス