抜け毛・脱毛と睡眠・運動・食事・嗜好品の関係

正しい育毛知識と生活習慣

 正しい育毛知識を身につけることが、脱毛から抜け出せるヒントにつながります。頭皮のマッサージのつもりでも、頭皮を強く叩くということは、育毛を促進するどころか、逆に脱毛を促す逆効果にもなりかねません。ただ、育毛を促進するにはマッサージがよいという中途半端な知識は、そのマッサージの程度の判断を誤ることにつながります。

深刻な脱毛の悩みは、まず、冷静になり育毛へ髪を蘇らせる為に、正しい知識を得ることが大切なのです。育毛の基本は、なんと言ってもシャンプーが基本になります。といっても、髪を洗うのが育毛の為のシャンプーではありません。シャンプーは、頭皮をまず、清潔に保つといこと。頭皮を洗う為のシャンプーなのです。髪は、そんなに頭皮に比べれば、汚れは簡単に洗い流せるものなのです。

髪を洗うのは、頭皮さえ十分に洗っていれば、そのまますすぐだけでも十分といえます。髪を熱心にシャンプーでもみ洗い、こすり洗いすることによって、かえって髪質をいためることにつながるのです。シャンプー一つにしても、正しい知識を持つことによって、髪と頭皮の清潔と健康を保つこことにつながり、ひいては脱毛から開放されることになるわけです。

育毛とは、これまでの間違った髪と頭皮のケアの仕方を改善することから始めることによって、さまざまな方法が、効果的に育毛の結果につながるものなのです。

食事や生活スタイル

食事、嗜好品、睡眠、運動の4つ側面から簡単に紹介します。まず、基本の食事からです。育毛を考えるなら、まず健康な体を維持する基本食生活をみなおしてみましょう。

食事
食べ物に関しては、ビタミンAやビタミンB関係を多く含む食品、また、ビタミンEやミネラルを多く含む食品を取るように心がけましょう。

・ビタミンAの豊富な食品
レバー、にんじん、緑黄色野菜、卵、ミルク、黄色の果物
・ビタミンBの関係豊富な食品
玄米、豚肉、ミルク、レバー、チーズ、大豆、クルミ、卵、ピーナッツ、小麦胚芽、
・ビタミンEの豊富な食品
大豆、ナッツ類、葉野菜、植物油、卵
・ミネラルの豊富な食品
豆類、プルーン、海老、海草、牡蠣、魚介類、牛赤身肉


嗜好品⇒アルコール
適度な量のアルコールの摂取は、健康やストレスなどに良い影響を与える場合もある反面、適量を越えた過度の摂取は、肝機能を損ないひいては体調や健康に悪影響を及ぼす傾向があり、睡眠不足などの不摂生が生じたりします。髪は、体調やストレスに対して敏感に反応しやすく、アルコールは、飲み過ぎに十分に注意しましょう

適度な運動
適度な運動は、体の細胞を活性化させ、血液を全身に送り、頭皮の髪を育てるための毛細血管を刺激します。ウォーキングやジョギング等の体の全身運動を普段から健康維持の為に取り入れるようにして、部分的な頭皮の刺激やマッサージなども育毛にはとても大切です。

睡眠
人の体の細胞は、夜、深夜に作られるといいます。髪にとって、大敵は不規則な生活スタイルともいわれています。昼、夜、逆転の生活を送るようなかたも非常に多くまた、睡眠時間よりも睡眠の質が非常に低下しているともいわれます。そのような状況下では、体の生理機能が低下し代謝機能が働かず、健康な髪を育てることが難しくなります。

■【発毛・育毛/情報・話題/育毛の基本/コラム】
■【サイト案内】健康育毛サイト 髪は自力で生える!


おすすめ記事

メニュー

髪の悩み解消・髪は自力で生える!

「髪は、自力で生やすもの」というポリシーにおいて、髪の悩みでお困りの方のための薄毛、抜け毛の改善するための健康育毛サイトです。育毛や発毛に関する最新の情報、育毛・発毛に関するおすすめの商品を紹介しています。また、女性の育毛・養毛の様々なケアの基本的な方法、女性の抜け毛、薄毛、育毛に関する悩みの解消に関する情報も掲載しております。 運営者:Hiromi Oda


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス