脱毛と抜け毛の原因

 髪は、私達の身体の健康に深く関与しています。現代は薄毛やはげに悩む方が多くいらっしゃいます。精神的なストレスなどは、薄毛やはげの大きな要因とも言われます。抜け毛の種類は、いくつか分類されています。はっきりした原因の一つとして以下の原因が考えられます。

頭皮の微小な血流の障害
皮膚の細かい血管が収縮、狭窄、閉塞することで、毛根への栄養や酸素の供給が不足することによっての脱毛。

頭皮の毛穴の脂汚れ
毛穴を皮脂(皮膚から出てくる油脂)が塞いでしまうことによっての脱毛。

男性ホルモン
デヒドロテストステロンや、テストステロンは、頭髪の寿命(一本の毛が生え初めてから、抜け落ちるまでのサイクル)を縮める作用がある。また、皮脂腺を刺激して、皮脂を増やす作用などから抜け毛画増える場合。

 毛母細胞の老化や毛乳頭への血流の悪化、男性ホルモンの過剰な分泌や皮脂の過剰な分泌、過剰なストレスや頭皮の汚れ・毛穴の詰り、髪の素となる各種栄養の不足・アンバランスなど様々な要因が考えられます。

また、髪が薄くなってしまうと、ほとんどの方が年齢や遺伝を言い訳にして諦めてしまっているのが現状かと思います。このような方は、髪の重要性を軽視することは、自分の健康を損なったり寿命を縮めたりしている事と同様である事に気付いていません。

人はヘアスタイルで、大きく印象が変わります。髪型は第一印象を左右しますので、自分をアピールするための手段の1つになります。

しかし、髪の本来の役割としては、身体や健康のために必要だから生えるのです。人間にとってはとても大事な髪ですから、自分の脱毛原因に合った正しい育毛方法を実践して、効果的な育毛対策を行うよう心がけましょう。

食生活・睡眠
 食生活においてバランスがたもたれていない場合、十分に髪へ栄養がいかず髪が育たなくなり、抜け毛が進行する場合があります。また、睡眠と抜け毛には深い関係しており、徹夜などで無理な仕事した疲れは、からだの緊張をほぐし睡眠をとるしかありません。

髪も同じで、睡眠をとらないと、髪の疲れも取れないのです。疲れが取れないと、基本的な身体の機能が低下します。その機能の影響を最も受けるのが「髪」なのです。他の臓器、細胞への栄養が不足しているとき、真っ先に栄養を止められるのも「髪」なのです。

睡眠・栄養が不足した場合、抜け毛が増えるのはこんな理由があるからなのです。従いまして、肉体的体力が衰え無いように、総合的な健康管理が、髪に与える影響が非常に大きいと言えるのです。

シャンプー・整髪料
 洗浄力が強すぎて、過剰な皮脂を分泌してしまう頭皮になるシャンプー、良かれと思ってしていたシャンプーが抜け毛の原因になる事もあります。頭皮を清潔に保つためにはまず、「まめにシャンプーをかかさないこと」、「しないと抜け毛の原因になる」と言うのは正しくありません。

全てのシャンプーと言うわけではありませんが、粗悪なシャンプーは触感や香りだけを追求し、頭皮・髪の状態を考えていない物もあるのです。頭皮の状態をアルカリ性の不健康な状態にするシャンプー、毛穴を塞いでしまうシャンプー、刺激の強すぎるシャンプー、洗浄力が強すぎて、過剰な皮脂を分泌してしまう頭皮になるシャンプーなど、頭髪の環境を悪化させるものが多いのです。シャンプーが抜け毛の原因になる事ことも事実なのです。

そして、整髪料の成分は抜け毛予防の大敵です。スタイリング剤は髪にセット力のある添加物を付着させて固めるのですが、当然髪だけではなく、地肌にも付いてしまいます。これが原因で毛穴を塞ぎ、汚れが外へ出なくなってしまうのです。その為、抜け毛の原因となります


パーマが薄毛の原因かもしれない

薄毛になる原因は様々ですが、その一つとして、パーマの可能性も考えられます。 昔は、パーマをかけるために、髪に負担を強いる強い薬品を使っていたということがあります。


おすすめ記事

メニュー

髪の悩み解消・髪は自力で生える!

「髪は、自力で生やすもの」というポリシーにおいて、髪の悩みでお困りの方のための薄毛、抜け毛の改善するための健康育毛サイトです。育毛や発毛に関する最新の情報、育毛・発毛に関するおすすめの商品を紹介しています。また、女性の育毛・養毛の様々なケアの基本的な方法、女性の抜け毛、薄毛、育毛に関する悩みの解消に関する情報も掲載しております。 運営者:Hiromi

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス