頭皮のケアによる育毛対策で自力発毛を促進

green-1072828_640.jpg

発毛と育毛というのは根本的に違うものだという言う人がいます。

私はそんなことはないと思うのですが。発毛というのはまず、育毛という過程を経てその結果として発毛すると言うことではないのかということです。

先日、「タケシの怖い家庭の医学」で取り上げられていましたが、髪のケアの正しい方法ということを解説されておられました。

まず、シャンプーは、しっかり、2度洗いをするということ。余分な皮脂を完全に落とすことは、毛根に詰まった余分な油を取り除くことになり、頭皮の環境を改善することにつながるということです。

シャンプー中は、手の平、指に腹を使って、頭皮を優しく包み込むようにマッサージしながら髪を洗うようにするのがポイントです。

すすぎに関してはしっかり洗い残しがないように注意することや、リンスは、髪につけるもので、頭皮にあまりつけないようにする。

などというようなことを言っておられました。

まあ、特別なことは無く、極基本的なことばかりなのです。

結局、発毛と育毛ということの大切な部分の全ては頭皮にかかっているということです。

しかし、その頭皮というのは、体の皮膚の一部であることを考えれば、皮膚の健康を保つための間接的な努力も怠ってはならないということになります。

「木を見て森を見ず」では、いくら努力しても、ザルに水を流すような結果になるとも限りません。

心を穏やかにして、「去るものは追わず」くらいな気持ちで、育毛から発毛に望むという気持ちをも智頭付けることが、大切な発毛の結果につながることになります。

関連記事

おすすめ記事

メニュー

髪の悩み解消・髪は自力で生える!

「髪は、自力で生やすもの」というポリシーにおいて、髪の悩みでお困りの方のための薄毛、抜け毛の改善するための健康育毛サイトです。育毛や発毛に関する最新の情報、育毛・発毛に関するおすすめの商品を紹介しています。また、女性の育毛・養毛の様々なケアの基本的な方法、女性の抜け毛、薄毛、育毛に関する悩みの解消に関する情報も掲載しております。 運営者:Hiromi

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス