抜け毛・ヘアサイクル - 育毛・発毛【髪の悩み解消!髪は自力で生える!】

育毛・発毛【髪の悩み解消!髪は自力で生える!】 ホーム » スポンサー広告 » 髪のヘアケアサイクル » 抜け毛・ヘアサイクル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク

抜け毛・ヘアサイクル


健康な髪には、ヘアサイクルというものがあります。

抜け毛ときけば、すぐに髪がハゲるのではないかと心配される方もいらっしゃいますが、健康的な髪の方でも、必ず、髪は抜けるものなのです。

髪をとかしたりする時や、洗髪するときなども髪が抜けないということは、まずありえないわけです。健康な髪は、抜けることでまた、新しい髪が生え変わるわけであり、抜け毛というのは、頭皮と髪にとっての新陳代謝であるわけです。

人の毛髪の本数は、平均、約10万本ほどといわれています。10万本と言えば、相当な本数だ思いませんか?そのうちの何十本かが抜けたとしても、パーセンテージ数から見れば、極ほんの僅かものなのですね。

大体、一日に抜ける本数は、季節などによっても違いますが、一日、約100本くらいは抜けているのです。その100本が、どこで抜けているかというのは、一日の生活の中で、大方、外出されている方は、わかりにくいかもしれません。

自宅で過ごす時間の多い主婦の方なら、お掃除などをされる時には、やはり、部屋のあちこちに髪の毛が落ちているということに気がつくはずです。

これは、健康なヘアサイクルの一つの過程であることから、毛の先が細くなっていない極普通の長さの髪が抜けるのは、自然な現象であるわけなのです。

しかし、全体の髪の長さに比べ、毛先が細く、また、短いものが多いという場合の抜け毛には、何かしら頭皮や健康的な育毛の環境に問題があるということを疑ってみる必要があるかもしれません。

この季節は、夏の疲れた頭皮の環境により、抜け毛が多い季節でもあります。抜け毛に気になることがあるようでしたら、その様子を詳しく観察してみることが大切です。

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。