正しい髪の洗い方で育毛と発毛対策

きちんと正しい洗髪を日頃から意識されていますか?

薄毛の予防・育毛は正しい洗髪の仕方で、
半分以上が決まると言っても過言ではありません。

どんなにサプリメントを摂ろうとも、どんなに育毛剤をつけようとも、頭皮が清潔でなかったら髪は上手く育ちません。 それだけ『洗髪』は育毛においてかなり大きなウェートを占めています。 不規則な生活状態で、髪のケアの中でも基本的な「洗髪」をおろそかにしていませんか?

必要以上に、洗髪の回数や時間をかけて、念入りに洗っているのも感心できません。 「皮脂」は本来は悪者ではなく頭皮を守る物質ですから、過剰な洗髪は逆に皮脂の過剰分泌を促すことになります。

何事も適切でない方法を誤れば、薬にも毒にもなりますので、もう一度、髪のケアにとって必要な知識を得ることから、育毛に取り組みましょう。 洗髪の一番の目的は、『過剰分泌された皮脂が固まる前に洗い流すこと』『固まった皮脂を洗い流すこと』という点を留めておいて下さい。

洗髪の方法

軽くブラッシング
洗髪前ブラッシングで頭皮や髪の汚れ・フケなどが落ちやすくなります。また、髪のもつれが解けますので、洗髪中に指が引っかかることが少なくなります。

頭の洗い方
チョコチョコっと濡らしていきなりシャンプーをつける人がいますが、始めに必ずお湯でしっかりと流して下さい。実は髪・頭皮の汚れの大半はお湯だけで落ちるんです。残った頑固な汚れ等をシャンプーで落とすイメージです。 髪をしっかりと濡らした後シャンプーを行った方が泡立ちも良く、何よりシャンプーをつけている時間が減ることで頭皮への負担も軽くなります。

シャンプー
頭皮の状態に適したシャンプーを使うことがまず大切なことです。。 基本的にシャンプーの量は少ない方がいいです。シャンプーは刺激が強いですので、お湯でしっかりと泡立ててからシャンプーを髪につけましょう。 指の腹でマッサージするように。『抜け毛が怖いから』と軽く触れる程度に洗っても皮脂の固まりは取れません。よほど強くやらない限り、洗髪で抜けるような髪は放っておけば数日後には必ず抜ける毛です。 1度目が終わったらお湯ですすいで2度目のシャンプー。シャンプーの量は同じくらいで。1回目よりも2回目の方が泡立ちも良いですし、しっかりと洗って下さい。

すすぎ
これが一番重要と言っても過言ではありません。 せっかくシャンプーで汚れをしっかり落としても、すすぎが適当だと汚れもシャンプーも頭皮に残ったままになり、頭皮に悪影響を与えます。汚れ・シャンプーが残らないようしっかりすすぎましょう。

トリートメント
使用しているシャンプーが石けん系の場合は酸性リンスで中性に戻してあげましょう。トリートメントは好みでつけて下さい。頭皮にはつけないように気をつけて下さい。

タオル
まずはタオルで水分をしっかり取ります。 もちろんゴシゴシ拭くのではなく、髪を押さえる感じで吸水した後、軽く拭きます。

乾燥・ドライヤー
しっかりとタオルドライしたらドライヤーで乾かします。 もちろん長時間の使用は頭皮の乾燥を招くため使いすぎは禁物ですが、濡れたまま放置すると生乾きになり、雑菌が繁殖したり蒸れて頭皮にダメージを与える恐れがありますので、強風でサッと乾かすのがおすすめです。


以上のように、特別な事は何一つないのですが、日頃、なおざりにしているところなどあらためて気付くことが、あるかとは思います。 髪は、デリケートなものでやはり日頃のケアをきちんとすれば、髪もそれに必ず応えてくれるものです。 「基本の洗髪」大事ですから、きちんと実行していきましょう!

■【発毛・育毛/情報・話題/育毛の基本/コラム】
■【サイト案内】健康育毛サイト 髪は自力で生える!

おすすめ記事

メニュー

髪の悩み解消・髪は自力で生える!

「髪は、自力で生やすもの」というポリシーにおいて、髪の悩みでお困りの方のための薄毛、抜け毛の改善するための健康育毛サイトです。育毛や発毛に関する最新の情報、育毛・発毛に関するおすすめの商品を紹介しています。また、女性の育毛・養毛の様々なケアの基本的な方法、女性の抜け毛、薄毛、育毛に関する悩みの解消に関する情報も掲載しております。 運営者:Hiromi

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス